イベントフライヤーやポスターを制作するときの予算について

menu
HOME » フライヤー・ポスター » イベントフライヤーやポスターを制作するときの予算について

イベントフライヤーやポスターを制作するときの予算について

イベントフライヤーやポスターのデザインを自分で制作する、デザインを制作会社に依頼するとき予算はどのくらいかかるのでしょうか。
もちろん、イベントフライヤーやポスターのデザインを自分で作るということであれば、予算・費用を最小限に抑えることが出来ます。
そこで、イベントフライヤーやポスターを制作するときの予算について見ていきましょう。

・自分でデザインをしたときの予算
自分でイベントフライヤーやポスターのデザインを考えるときは、印刷会社に印刷を依頼するだけの予算でイベントフライヤーやポスターを制作できます。
最近では、1枚から印刷をしてくれる会社もあるので、数千枚など大規模なイベントフライヤーやポスターではない場合でも依頼がしやすい状況となっています。
イベントフライヤーやポスターの印刷だけを依頼するときの予算については、大体コート紙100枚でA1約2万5000円、A4で約2300円、B4で8000円、B6で3400円となっています。

・制作会社にデザインから印刷までを依頼したときの予算
しかし、制作会社にデザインから印刷までを依頼したい場合は、デザイン料や印刷料、送料などの予算が必要になります。
最近では、デザイン料や印刷料、送料などがすべて込みの格安の料金プランが設定されているところもあります。
両面のデザインで大体3万円〜5万円くらいで、印刷料としては上記であげた予算が必要になるでしょう。
格安の料金プランが設定されているところでは、すべて込みで約5万円の予算でイベントフライヤーやポスターを制作してくれるところもありますよ。

・イベントフライヤーやポスターにかかる予算は他にもある
イベントフライヤーやポスターを制作した後、どこに設置するのかによって予算がかかることもあります。
主に、無料で設置させてくれるのは宿泊施設やカフェ・飲食店、書店等です。
有料でしか設置できないところはスーパーやコンビニ、駅や郵便局などになります。
もちろん、大勢の人に見てほしいということになれば、予算をかけてでも駅に設置して集客アップを狙ったほうがいいでしょう。

このようにイベントフライヤーやポスターを制作する予算としては、デザイン料や印刷料、設置料などの予算が必要になります。
自分でデザインを制作する場合はデザイン料の予算がなくなるので、大量の枚数を印刷してもらったり、設置料としての予算も立てられるのではないかと考えられます。
より効果的なイベントフライヤーやポスターを制作したいのであれば、制作会社にデザインから印刷までを依頼し、別途予算をかけて駅に設置したほうがいいと思います。